2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.04 (Thu)

【ネタバレ】イギリスと中世の髪と服

もう駄目だ…。

ども、一つのイラストに6時間以上格闘している私です。
今日はお出かけが結局無かったので、イラスト制作してました。
一応ペン入れをして、色塗りを細かくしてました。
だけどまだ作業は終わらんのだよ。
因みに現在の状況はコチラ↓
全員集合


某CDのトレスですけど、かなりこれ大変です…。
つかこれ、あとは全員の軍服塗れば終わるんです。
うん、それやれば終わるんだよ…。

でも僕もう疲れたんだよw

だって、慣れないキャラクター描きをして、
色塗りずっとやってたらそりゃ体力無くなりますわ。
つかもう誰かにこの色塗り引き継ぎしたいwwww
でもここまで来たからには、頑張って描き上げます。


では、今回もドラマCDの感想を書いていきます。
今回はキャラクターCD Vol.5フランスに収録されたミニドラマ、
『イギリスと中世の髪と服』の感想をしていきます。
もう何度も聞いてるので熱は冷めてるかもですが、いつもの通り暴走しますよ。
感想内容はいつもの通り腐向け満載なので、ご注意くださーい。








【More・・・】

いえーい今回はスペサルですなー。
今回も漫画を見ながら感想書いてくよ~。
ではまず、とりあえず最初の一言を。

出だしがとってもウザいですwww

いやだっていきなり兄ちゃんの声でエコーだったせいで、ついねwwww
でもそれを相殺するかのように、めちゃくちゃ可愛いイギリスがwww
もう、やばす…初っぱなからお姉さん吐血しそうwww
イギリスにもこんな可愛い頃があったのね~。
あっ、でも相変わらずばかぁは健在なのねwww
それにしても、この頃のイギリスって結構素直なのね。
フランスにファッションのこと言われて、すぐ自分の身なりが気になったりするなんてね。
今のイギリスからしたら信じられないわ~。
司教様はキャラ立ちすぎてワロタwww
アニメだと親分の中の人だったけど、こっちはこっちで怖すぎwww
これだから元ヤンとか言われるんだろうな~。


そして、司教様から逃げまくってなんとか髪を伸ばしたイギリス。
フードを取ると、現れたのは完璧無造作ヘアーをした自分。

これめっさ腹筋崩壊した記憶在るわw

ここで悲しむイギリスがカワユスw
そりゃそうだよね~、一生懸命伸ばしたのにこんなんじゃね~。
うん、スンスンする気持ち判るよ。
それを知らずに「金色毛虫~~!」と叫ぶ兄ちゃん。

兄ちゃんそこ空気読めよばかぁ!
イギリスが可哀想だろ!!!

いや、それで慌てて言い訳してるイギリス可愛いからいいんだけどね、ある意味w
それを見て自然(?)の優しさを出す兄ちゃん。
そんな兄ちゃんに甘えるイギリス。

チクショーお前可愛いなぁ!

これだからツンデレ好きが辞められない。
それにしても、髪切ってる時の兄ちゃん、凄く嬉しそう。
なんかここ、凄くいい兄弟に見えて和みます。
あるよね、お兄ちゃんの真似したがる弟って。
それっぽくて凄く好きです。
だけどごめん。

お揃いの髪=俺色に染まれって意味でおk?w

そう考えてしまうのが、腐女子クオリティ。
あとこの時の兄ちゃんの顔が可愛すぎて萌える。
いいな~この萌々コンビ。
駄菓子菓子、スイスっぽい髪型似合わないな~イギリスw
あっでも、これリボンとか着けたら可愛いかも。

(妄想中……。)

うん、やっぱいつも通りのイギリスがいいw
きっと兄ちゃんもそう思いながら髪の毛切ってたんだろうなぁ。
しかし、夢の中のイギリス…

これ漫画もドラマCDもある意味キモイw

ドラマCDの方は、杉山さんの読み方がwwwww
もう腹筋崩壊余裕でしたwwwww
特にラストの「サラサラ~☆」に笑いが止まらないw
(これ下校中に聞いたことがあって、端から見ると危ない人と言われそうなほどによによした)
とりあえず、イギリスの髪型が普段のに戻って安心した。


場面は変わり、チュニックフランスの話。
現れたのはふつくしい兄ちゃんwwww

そう言えば、兄ちゃんもこの頃は美少女だったよね。

いやだって、これ漫画見る限り凄く可愛いです。
きっとこの頃、男子の誰もが兄ちゃんに惚れて失恋したに違いない。
いや、私が男ならこれ口説くってMAJIDE!

だって可愛いんだもん!

ん~…今の兄ちゃん、髭さえ無かったらこれになりそうだなぁ…。
うん…兄ちゃん受けもありかも…。

と思ったのがこの話からだったなwwww

うん、これ聞いてからそう思ってたわ~。
まぁそれは置いといて、イギリス用のチュニック用意している兄ちゃん。
完璧にお揃いにはまってるだろw
(つか、男性が洋服を送るのには脱がせたいって言う心理があったり、無かったり…)
それで怒りながらも「着りゃーいいんだろゴルァ!」とか言うイギリスがいい。

だからアンタなんでフランスにそんな素直なの?www

こう言う兄弟見た事あるから余計笑いが止まらないわwwww


さーて来たよ来たよ、親分のターン!
これ聞いてる時、まだスペインにはまってなかったからなんとも思ってなかったのよ。
だけど、今改めて聞いたら…。

心拍数がぱない…どないしょ?w

このちょっと投げやりに、「うん、かっこええでー」とか言うところがいい!
お菓子とか一杯入りそうとかwwww
なんでそんな褒め言葉が出てきたんだよw
それで素直に喜ぶ兄ちゃんも、単純ってゆーかなんとゆーか、まぁそれはいいと思う。
ひまさんが言うに、スペイン人が褒めたら素直に喜ぶのがいいって言ってたしね。
それにしても、ロマーノの顔…wwww
思いっきり計画通りな不敵な笑みwwww
そしてその後のハイテンション親分。

これ初めて聞いた時大爆笑wwww

だってあまりにもテンションが違いすぎるwww
いくらロマーノから貰った物だからと言って、喜びすぎだろw
いやこれが親分の通常運転と言えるかな~。
うん、今となったらこれが普通なんだってようやっと思える様になったよ~。
今度出るCDではどんな親分が聞けるのかマジ楽しみだ。


イギリスの方に話は戻って、フランスの家に来たイギリス。
この頃からスパイ活動とかしてたんね~。
もう本当可愛いスパイで、お姉さんお持ち帰りしたいわ!w
でも気付いて、君の考えてる計画は綿密じゃなくて大雑把って言うのよw
漫画の方では、個人的にその2の勝ち誇ってるイギリスのイラストが可愛くて好きですw
そんな時現れたフランス人のお兄さん。

声が浪川さんでまた爆笑wwww

こんな声出さないでくださいよ~!!!wwww
そしてキモイし怖いwwww
こんなに気持ち悪い浪川さんの声初めてだわ!w
いや~流石声優さん、凄いな~。
ラストの部分はあえてスルーの方向でよろしく。
(拾ったら拾ったで、どう反応すればいいか判らないw)
あっ、でも兄ちゃんは立派なのはイメージ済みです(爆)






はい今回はこんな感じです。
いや~なんだろう…スペシャルと言いながらも、全然腐率が少ない。
多分これ、半分も行ってないだろうなぁ。

でもイギリスは可愛いってのは良く判ったよ!

ではまた次回ッ!
スポンサーサイト
00:00  |  APH  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

これは一番最初に聴きましたww
もうなんか笑いすぎて母に
「あんた・・・大丈夫?」
と、マジで心配されましたwwwww
でもやっぱイギかわえ~~><
ちびりすは正義ですよwwww
次回のジョーカー((笑も楽しみです☆
あーちゃん |  2010.11.04(木) 18:22 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suidream02.blog76.fc2.com/tb.php/138-c77f8bb1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。